健康なお口で健やかライフ

2010_04_01

痛くなければ、お口は健康と思っていませんか?

痛くなくなったから治ったーと思っていませんか?「健康診断」という意識の中に…体の健康の中に、歯(お口)が入っていますか?

健康なお口とは「よく噛める」ことです。ひと口30回噛むことで30㎏減量できた人もいます。よく噛むことが肥満を解消し、生活習慣病の予防になります。噛むには歯がしっかりしていなければいけません。そのためには、乳幼児の時からやわらかい物ばかりを食べず、硬い物をよく噛んで食べる習慣をつくリ、あごの骨をしっかリ発達させ、歯並びよく歯が並ぶことが大切です。噛み合せの良い、よく噛める健康なお口を意識して定期的に健診を受けることが大切です。一度痛くなった歯は自然に治ることはありません。