免疫力と歯周病

2013_10_02

『歯周病』は、感染症(睡液を介してうつります)ですが、体の抵抗力によっても大きな影響を受けます。お口の中のコンディションに注意してみましょう。『口内炎ができやすい』『歯ぐきがはれやすい』『歯科で教わった通りに歯磨きをしているのに歯周病が改善しない』等々…。身体の免疫力が低下している可能性が大です。免疫力の低下は身体の健康をむしばみます。

免疫力って何?

免疫力とは、病気に対する抵抗力のことです。人間の身体は『自律神経』によりコントロールされていますが、その自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れると、免疫力も低下します。細菌やウィルスに感染する『感染症』から体を守ってくれる『免疫力』が大切です。

免疫力を低下させる生活とは?

1、睡眠不足
2、消炎鎮痛剤の長期的服用
3、身体を冷やす
4、甘いものの摂りすぎ
5、寝る前の飲酒