こんなにすごい 唾液の効能 ベスト5

会津の歯医者 渡辺ゆうぞう歯科クリニックの「お口の相談室」

201607

あなたのお口や体の中で唾液はどのようなパワーを発揮しているのでしょう?
その代表的な効能をご紹介します。

1.天然のやせ薬

満足感をしっかり感じ、食べすぎない
運動も食事制限もしないでやせられる夢のようなやせ薬が唾液です。唾液をしっかり出すように食事をするということは、「しっかり噛む」「ゆっくり楽しみながら食べる」「正しい姿勢で食べる」ということ。これができれば、血糖値が早く上がって満腹感を得やすくなり、食べすぎを防ぐことができます。

2.天然の口臭予防薬

唾液に豊富に含まれる酸素がニオイ菌を撃退
お口の中でニオイを起こす細菌は、酸素が大嫌い。なぜなら、酸素の少ない環境でこそ活発に活動できるからです。酸素の少ない環境とは、ズバリ口の中が乾燥した状態。口の中が乾燥すると、細菌は「揮発性硫黄化合物」というニオイ物質を作り始めます。だから唾液で口を潤すことが、口臭予防には効果的なのです。

3.天然の液体歯磨き粉

虫歯も歯周病も「唾液磨き」で防げる
唾液には「虫歯予防効果」「歯周病予防効果」「口臭予防効果」があり、飲み込んでも無害。歯ブラシに何もつけない空磨きで、歯は十分きれいになります。すでに虫歯が多い人は、虫歯予防効果のある歯磨き粉、歯周病の人は、歯周病の原因菌を減らす歯磨き粉がおすすめですが、そうでなければ唾液磨きで十分です。

4.天然のアンチエイジング剤

唾液中の成長ホルモンは若返りの秘薬
唾液中には骨や内臓、筋肉などの生育を助けるホルモンや、体の内外を問わず、傷ついた皮膚を修復して新陳代謝を促すホルモン、さらに脳を活性化して若返らせるホルモンなどが含まれています。つまり、唾液は筋肉も骨も脳も若返らせる、アンチエイジング剤なのです。

5.天然の認知症予防薬

衰えた脳神経の機能を修復する働きも
脳細胞を鍛えるには、「しっかり噛んで食べる」「表情筋をよく使う」ことが有効です。つまり、しっかり唾液を出す生活を心がけることが、そのまま認知症予防につながるのです。さらに、唾液中に含まれる神経成長因子が、粘膜の傷を治すことから、衰えた脳神経の機能を修復する働きも期待されています。