VOL.2 歯みがきをはじめるとき

dental_health_02_01

生後6ケ月をすぎて、乳歯が生えはじめると歯みがきが必要になります。ですが、0才の子どもではなかなかきちんとみがかせてくれないのが普通です。でも、いやがるからといって、おさえつけてみがくといった無理はやめましょう。この時期では、歯みがきを日常の生活習慣の中にいれることを目標にしましょう。それは、手や顔を洗う習慣をつくっていくことと同じことです。授乳が終わったら、ぬるま湯でしめらせたガ一ゼで、お口の中(歯肉)を軽くふきます。”食べたら磨く”という生活習慣の始まりです。

赤ちゃんが何でもお口に入れたがるときから、歯ブラシを持たせましょう。