VOL.16 生えはじめの永久歯のおそうじ

渡辺ゆうぞう歯科_04月号_01

生えはじめの 永久歯のおそうじ 6才ごろになると、乳歯から永久歯への生えかわりが始まります。
前歯の場合、乳歯が抜けたあとに永久歯が生えてくるので、生えかわりがよくわかります。

しかし、同じころ乳歯列のー番奥から第一大臼歯が生 えてきます。この歯は永久歯の中でもっとも大きく、かみ合わせの中心 になる歯であり、非常に重要な歯です。

ところが前歯とちかつて奥に生 えてくるために気がつきにくく、清掃もしにくいなどの理由から、多くの 子どもが虫歯にしてしまいます。おかあさんおとうさんたちも、いっしょに気をつけてみがくことが大切です。