VOL.19 よく噛まないで食べる癖を直したい

会津の歯医者 渡辺ゆうぞう歯科クリニックの「歯の教室」vol19

201507

食べかたについては、離乳していく中で、乳汁からだんだんと固形の食事に移行し、かむごとを覚えていく時期に

・よくかんで食べた(食べさせてきた)か
・幼児食へと移行する1~2才の時期に、どうであったかということも関係があります。

まずは食事の時間を規則正しくとり、早食いをさせないようにしましょう。
そして、お父さんやお母さんたちもせかさず、時間に追われることなく食べる習慣をつけるとよいでしょう。また、早食いとも関係しますが、1回お口に入れた食べ物をかんで飲みこむ前に次々にほおばると、丸呑みになってしまいます。
1回の量をむりせず、適量を順番にかんで飲みこめるように、一口ずつよくかむことを促しましょう。その時に、必ずお口を閉じて、鼻呼吸をしてください。