母子健康手帳「育児のしおり」

会津の歯医者 渡辺ゆうぞう歯科クリニックの「歯の教室」vol25

vol25

母子健康手帳の「育児のしおり」には、歯科にも関連ずることが多く書かれています。記載をふまえて、歯医者さんに相談したリ指導を受けましょう。しおりには、乳児期こは指しゃぶりやおしゃぶりなどの口遊びが口の機能発達に大切なことがのべられています。

1~2才では、おやつの規律性(きまリ)、仕上げみがき、フッ化物(フッ素)塗布などによるむし歯予防への取り組みが推奨されています。まず、親が歯をみがいているところを見せ、ひざにねかせてロの中を観察することからはじめ、歯ブラシをロの中に入れることに慣れ、だんだんと歯みがきが好きになっていくようにしましょう。また、母親・父親のお口の中も、きれいであることが、お子さんのむし歯を予防します。

家族みんなで、定期検診を受けに、歯医者さんに行きましょう。