離乳食を食べ始めるタイミング

会津の歯医者 渡辺ゆうぞう歯科クリニックの「歯の教室」vol29

no29

お口の中は、前歯が生えてくるころには、前歯が生える場所の歯ぐきが固くなってきます。また、だんだん食べものに興味が出てくる時期です。そのころになったら、離乳食を食べ始める時期です。

■ 栄養
母乳(粉ミルク)だけでは、栄養が足りません。他のものも食べましょう。

■ 咀嚼(そしゃく)の練習
噛んだり、飲みこんだりを繰り返して練習しましょう。

■ 消化器官の発達
母乳以外のものを食べて、消化吸収する力を育てましょう。

■ 味覚の形成
生まれた時からもっている味覚を、いろいろな食べものを食べて育てましょう。たくさんの味を知ることは、好き嫌いをなくしたり、生活習慣病を予防することにもつながります。